カーシェアリングのタイムズカープラスを実際に利用してみた!

どうも。ガジェットハックの葉加瀬(はかせ)です。

みなさんは自動車の運転免許をお持ちでしょうか
僕は18歳から取得し、約15年間、中古車新車問わず常に車に乗り続けてきました。
ところが最近、ふと気づいてしまいました。

あれ?車って通勤にしか使ってなくね?

そうです。遊びに行くときは都内なら電車、遠く行くときは新幹線、飛行機。
車は買い物や近県ぐらいでしか使わない、さらによくよく考えると、買い物はネットスーパーや原付などで行けば充分、近県に遊びに行くのなんか年に数回。。。
そんなんで、年間維持費が大体50万ぐらいかかるの無駄じゃないかと気付いた時には既に車検の時期。
この勢いのまま車検を通すのを止めました。

ただ、いざという時の為にレンタカーを使う事を考え、色々なレンタカー会社を調べた結果、カーシェアリングのタイムズカープラスに登録する事に決定しました。

実際利用してみて最近のレンタカーはこんなに進化したのか。。。と感動したので、ガジェットハックらしい目線で実際に思った事を以下に書いていきます!

カーシェアリングのタイムズカープラス
https://plus.timescar.jp/

タイムズカープラスに登録するにはクレジットカードが必要!

一番最初で最大の難関?タイムズカープラスに登録するにはクレジットカードを持っている事が絶対になります。
デビットカードは使えるのか調べてみましたが、使えるといったり使えないといったり情報が様々です。
公式には利用料金の清算はクレジットカードとしかうたってないので、タイムズカープラスを利用したい人はクレジットカードを持つようにしましょう。
入会手続きについて

タイムズカープラスのよかった点

24時間借りれる&予約から返却まですべて人を介さないのでお手軽!
基本的にカーシェアリング出来る車は時間貸駐車場で有名なタイムズに置いてある事が多いので、家の近所、借りたい場所付近を調べると何ヶ所かはステーションが必ずあるのでいつでも借りられる安心感がGOOD。
ネットまたはアプリで予約して、登録した時にもらえる専用のカードで車の扉を開け閉めし、返却も専用カードで行うので最初から最後まで誰にも会わないで借りれます。

料金が比較的安くて分かりやすい
タイムズカープラスに登録すると月額1,030円かかります(個人プランまたは家族プラン)
しかし1,030円の無料利用料金が毎月ついてくるので、1,030円以上使用する人は実質月額無料となっています!
料金について

利用料金はショートとパックの2種類があります。
ショートプランだとベーシッククラスで15分206円、プレミアムクラスで15分412円です。
1時間だとベーシックプラスは824円、プレミアムクラスは1,648円になります。
ベーシックとプレミアムの違いは車種の違いで、ベーシックだとプリウス、デミオ、フィットなどの車種、プレミアムだとAudi A1、MINI One CROSSOVERなどの車種に乗る事が出来ます。
僕が利用しているステーション(シェア出来る車が置いてある所)は主にベーシッククラスのカローラフィールダー、フィット、ソリオ、スイフトなどが置いてある事が多いです。
また、ショートプランのいい所は何キロ走っても距離料金がかからないとこですね!

6時間や12時間のパックもあり、6時間パックだとベーシッククラスもプレミアムクラスもパック料金4,020円(距離料金無し)でお得です。
6時間という時間帯も丁度いいので僕はよく6時間パックを利用します。
ちなみに12時間パック以上のプランだとパック料金とは別に距離料金が1㎞16円掛かります。
利用料金

利用時間の変更、キャンセルは利用開始時間の1分前までOK!
予約は2週間前から、キャンセルはなんと1分前までだったらできるんです!
しかもネットまたは専用のアプリで出来るのでめっちゃ簡単です。
もちろん1分前までにキャンセルしたからといって、ペナルティはありません。
予約について

ガソリンを入れないで返却出来る!
一般のレンタカーですとガソリンを満タンにしないといけなかったりしますが、タイムズカープラスはそのまま返却で大丈夫です。時間に追われながらガソリンスタンドを探さなくてすむのでありがたいですね。

色々な車に乗れる!
これはどこのレンタカーでもそうですが、タイムズカープラスは誰にも合わないで借りれる分、ディーラーの試乗車よりも気軽に色々な車に乗る事が出来てとても楽しい!車買え買え営業の圧が無いのでノンストレス!

カーナビに自分が借りたステーションまでの案内が最初から設定されてるので場所を覚えていなくても安心!
シェアした車は借りた場所に返さなくてはいけません。
地元や土地勘がある場所ならカーナビが無くても大丈夫ですが、初めて行った土地で借りて返す時「あれ、帰す場所どこだっけ?」となる事があります。
そんな時にも安心な、全車両のカーナビにステーションへ帰る機能がついています。
方向音痴な人もこれがあれば安心ですよね。

タイムズカープラスの不満な点

CDデッキやテレビ機能が無い
テレビは映しながら運転が出来ないので機能が無いのは致し方無いとして、音楽を手軽に聞くデバイスが無いのは痛いですね。ただしBluetooth機能はあるので、スマホやウォークマンに音楽を入れている人は問題無いと思います。
また、3.5Φステレオジャックケーブル(オスーオス端子)を差せる接続口がグローブボックスについているので、有線でも音楽を聞くことが出来ます。
僕みたいにスマホに曲を入れないで、自分の車だけに曲を取り込んでいた人が何も用意せずにタイムズカープラスで車を借りるとラジオしか聞くことが出来なかったのと同じような目に合う事でしょう笑

2018年4月7日追記
CD&DVDデッキついてる車ありました!
ちなみにタイムズカープラスは定期的に利用しています。
すごく便利!

車がクサい&汚い時がある
タイムズカープラスはカーシェアリングの特性上、利用者がガソリンを入れ、利用者が洗車をします。
ガソリンを入れるのは車内に設置してある専用のカードで、洗車も専用カード+電話連絡で水洗い洗車をすればそれぞれ15分の割引を受けられます(ガソリンは20ℓ以上入れたら割引対象)
なので、タイミングによっては外観が汚い時や前の人の使い方によっては汚い時、車内がクサい時があります。
あまりに使い方がひどい場合はその人にペナルティがあるかもしれませんが、有人のレンタカーのように常にピカピカな車で無い事は覚悟しましょう。
ちなみに車内に消臭スプレーは常備してあります。
また、全てのタイムズカープラスの車は禁煙になっています。

全てシェアされて近くのステーションに車が無い時がある
僕の借りてるステーションには大体2~3台ぐらい車が置いてあります。
行楽のシーズンなんかには一斉に車を借りられていざ借りたいという時に無かった事があります。。。
予約は2週間前から出来るので、この日に使いたい!という日がある人は早目に予約をしましょう。
予約のキャンセルは1分前まで出来ます。

これ重要!タイムズカープラスを使用する時に持っておくと便利な物

シガーソケットに差すUSBカーチャージャー
基本的にタイムズカープラスの車はETC以外余計な機能は一切ついてません。
なのでスマホや携帯を充電、または電力を必要とするものを使う時はシガーソケットを使用する事になります。
僕は最初これを持っておらず、不便な思いをしたのでこれからタイムズカープラスを利用する人は1個買っておいて損はありませんよ!

3.5Φのステレオジャックケーブル(オスーオス端子)
Bluetooth機能はありますが、ケーブルがあればBluetooth接続しなくても音楽を聞く事が出来るので、これを持っておくと安心です。

最後に

自分が20代の時は直接お店行って、そこにある車の中から選んで、免許証渡して書類やら書いて、返却する時はガソリン入れて、店員さんに隅々までチェックされてやっと終了と、借りるときから借りた後も面倒な作業だったのが今はスマホ一つで全て完結出来るとは本当にいい時代になったものですね!
今回はタイムズカープラスの紹介でしたが、他にもカーシェアリングをやっている会社はあるので、ここと比べながら色々検討してみてはいかがでしょうか。

以上、ガジェットハックの葉加瀬(はかせ)でした!

カーシェアリングのタイムズカープラス
https://plus.timescar.jp/